ASD & ADHD MAGAZINE TENTONTO 公式サイト

TENTONTOweb

TAG: TENTONTOno.8

ゆるぢえさんインタビュー・後日談

NEW_TENTONTO_LOGO

ゆるぢえさんインタビュー・後日談

昨日公開していただきました、フリーペーパーTENTONTOへのインタビュー。Twitterでのお気に入りやリツイート、ご感想のコメントなど、大変大きな反響をいただき、ありがとうございます。本日の更新では、インタビューを受けた編集長ユミズタキスとライターYutaniの二人が、後日談という形で軽くお酒を飲みつつ話した内容をお届けしたいと思います。

Yutani(以下Y):今回のインタビュー、大反響ですよね。こういう言い方も変かも知れないんですけど、僕がメンバーになったときは、TENTONTOがここまで大きな反響をもらえるようになるとはとても思っていなくて。

タキス(以下タ):そうだよね。その時は創刊号を500部、頑張って出したばかりで、フリーペーパーのことも全然まだ分かってなかったし。

続きを読む »

TENTONTO no.8、本日全国のご協力店舗さまへ発送しました

IMG_7494
先月末に発行となったフリーペーパーASD & ADHD Magazine TENTONTO no.8。本日発送作業を行いました。現在のご協力店舗さまと、到着後お取り扱いいただく配布予定場所をご紹介します。

●配布開始済み店舗さま

渋谷:アップリンク 様

新宿:模索舎 様

中野:タコシェ 様

吉祥寺:BOOKSルーエ 様百年 様バサラブックス 様

高円寺:みじんこ洞 様

小金井:ONLY FREE PAPER 様

 
●本日発送させて頂いた店舗さま

札幌:トロニカ 様
仙台:せんだいメディアテーク 様、book cafe 火星の庭 様
つくば:PEOPLE 様、千年一日珈琲焙煎所 様
大阪:Calo Bookshop & Cafe 様、iTohen 様、はっち 様、blackbird books 様、ぷくぷくショップ 様
京都:恵文社一乗寺店 様、ホホホ座 様
広島:READAN DEAT 様、クシノテラス 様、鞆の津ミュージアム 様
徳島:城西病院 様

以上の店舗さまは到着予定日の後、再度お知らせをさせていただきます。
 

TENTONTOno.8のweb版も同時公開中です。フリーペーパーのコーナーより、ご覧いただけます。

TENTONTO no.8 web版、公開!

IMG_7494
フリーペーパーの配布開始にあわせて、最新号TENTONTOno.8のweb版を公開いたしました。こちらからご覧ください。

CON TENT S: 外の世界へ出ていこうとする人たち / 特集 GO! スノボ trip / テントントさんの一日 / no.8 PINUP / シドニー発 No worries / マンガ アスペ恐竜ダイナ / おまじない

TENTONTOno.8のメインテーマは『センサリーの出口』。これまで2年間、TENTONTOはセンサリーという言葉をてがかりに、感覚の違いからストレスを抱え込みやすい発達障害当事者のリラックスできる暮らしについてお伝えしてきました。センサリーの入口と出口。リラックスから、チャレンジへ。今号では、ひとりひとりの感覚の違いに寄り添うデザイン、センサリーデザインについて、実生活での活用を目指して思索を深めていきます。ぜひ、ご一読ください。

最新号TENTONTO no.8、本日配布開始!

IMG_7480
大変長らくお待たせいたしました。ASD & ADHD MAGAZINE TENTONTO | no.8を、本日より配布いたします。この冊子は、生まれつきの「感覚の違い」ゆえに問題を抱えやすいASDやADHDをもつ人々と、それに寄り添う新しいデザイン手法「センサリーデザイン」の情報を発信するZINE(フリーペーパー)です。

以下の店舗さまにご協力をいただき、冊子を設置させていただいております。ひとまず明日以降に訪れていただける店舗さまのご案内になります。今後も続々と配布先を増やしていきますので、乞うご期待ください。

渋谷:アップリンク 様

新宿:模索舎 様

中野:タコシェ 様

吉祥寺:BOOKSルーエ 様百年 様バサラブックス 様

高円寺:みじんこ洞 様

小金井:ONLY FREE PAPER 様

TENTONTOno.8発行前情報④

no8color

こんばんは。ASD & ADHD MAGAZINE TENTONTO 編集長のユミズタキスです。

大変お待たせしました、現在制作中のフリーペーパーTENTONTO最新号no.8の発行日が決まりましたので、お知らせします。最新号no.8は2017年4月30日より順次、全国のご協力店舗さまにて配布を開始いたします。

全18ページに、『センサリーの出口』をテーマにTENTONTOメンバーが取り組んだセンサリーについて載せています。発達障害、ひとりひとりの感覚の違いについて、思索を深めていただける内容になっているかと思いますので、乞うご期待ください。

引き続き寄附金も集めておりますので、ご協力いただける方はこちらをご覧いただけますと幸いです。小さなボランティア団体ですが、みなさまのサポートをお待ちしております。

ユミズタキス

MC Yutaniのradio情報デスク #42

radio
R = ラジオ(ラジオ)

ツイキャス番組「MC Yutaniのradio情報デスク」を配信します。

こんばんは。ASD & ADHD MAGAZINE TENTONTO メンバーのYutani(ユタニ)です。本日20時から、twitterと連動した配信サービス・twitcasting(ツイキャス)でラジオ番組「MC Yutaniのradio情報デスク」をお届けしました。今回で42回目の放送です。

桜のシーズンもそろそろ終わり。今週は、ユタニが道端で見つけた見慣れない花のお話、いよいよ制作大詰めのフリーペーパーTENTONTOno.8のお話などなど、1時間に渡ってお届けしました。

続きを読む »

TENTONTOno.8発行前情報③

no8color

こんばんは。ASD & ADHD MAGAZINE TENTONTO メンバーのYutani(ユタニ)です。

お待たせしました。現在制作中のフリーペーパーTENTONTO最新号no.8の最新情報をお届けします。前回から、実に一か月ぶりの情報解禁となります。諸事情により制作が遅れてしまっていること、誠に申し訳ありません。現在メンバー総力を挙げて、制作に取り組んでおります。

今夜の更新では、いよいよ完成した『no.8の表紙イラスト』の刷り上がりイメージを公開いたします。これまでの発行前情報としては例のない形ですが、いちばん新しい『TENTONTOの顔』をいち早くお届けしたいと考え、発表いたします。『続きを読む』からどうぞ!

続きを読む »

TENTONTOno.8ご協賛者様募集中です!

2017RUUGA

ASD & ADHD Magazine TENTONTO 編集長のユミズタキスです。上記イラストはTENTONTOでは久々の登場、公式キャラクターの飛鳥井るうが(あすぺるうが)ちゃん。心を込めて描いてみました。

現在制作中の最新号フリーペーパーTENTONTOno.8ですが、編集長の私ユミズの体調不良と、ご協賛金額の未達などの要因により、3月末と告知しておりました発刊が遅れる見込みとなっております。原稿は完成に向かって少しずつ進んでおりますが、発刊が遅れてしまっていることお詫びいたします。また、皆さまからのご協力をお待ちしております。
 

フリーペーパーTENTONTO(テントント)は、同名のボランティア団体による、発達障害の当事者には生まれ持った感覚の違い由来の困難があること、そしてそれを解決する未来をつくるデザイン『センサリーデザイン』についてお伝えしているフリーペーパーです。

毎号皆さまよりご協賛という形でご寄付を募集しています。戴いたお金は新刊の印刷費用に当てさせていただきます。

ご協賛は下記口座へのご入金という形で受け付けております。
みずほ銀行(金融機関コード0001)
長房出張所(支店コード254)
(普)1121245
TENTONTO
 

皆さまの応援、支えていただけるお気持ちが大変励みになりますので、どうぞご協力よろしくお願いいたします。

TENTONTOno.8発行前情報②

no8color

ASD & ADHD Magazine TENTONTO 編集長のユミズタキスです。このコーナーでは数回に分けて、現在制作中のフリーペーパーTENTONTOno.8の内容について、少しずつご紹介していきたいと思います。(前回はこちら

本日は毎号恒例のコーナー、テントントさんの一日を担当してくださった、新メンバーのボル箱さんをご紹介します。こちらご本人からのメッセージです。
 
続きを読む »

TENTONTOno.8発行前情報①

no8color

ASD & ADHD Magazine TENTONTO 編集長のユミズタキスです。このコーナーでは数回に分けて、現在制作中のフリーペーパーTENTONTOno.8の内容について、少しずつご紹介していきたいと思います。本日はTENTONTOno.8のメインテーマ、およびテーマカラーを発表します!

TENTONTOno.8のメインテーマは『センサリーの出口』。これまで2年間、TENTONTOはセンサリーという言葉をてがかりに、感覚の違いからストレスを抱え込みやすい発達障害当事者のリラックスできる暮らしについてお伝えしてきました。センサリーの入口と出口。リラックスから、チャレンジへ。今号では、ひとりひとりの感覚の違いに寄り添うデザイン、センサリーデザインについて、実生活での活用を目指して思索を深めていきます。

表紙デザインを担当するのは、今号もんとんとちゃんの作者でTENTONTOライターのmarf。no.8のテーマカラーは厳しい冬を越えた先にある春をイメージした色『サクラ』に決まりました。

TENTONTOno.8は2017年3月下旬頃の発行予定となります。乞うご期待下さい!
 

————————————————————

 
フリーペーパーTENTONTO(テントント)は、同名のボランティア団体による、発達障害の当事者には生まれ持った感覚の違い由来の困難があること、そしてそれを解決する未来をつくるデザイン『センサリーデザイン』についてお伝えしているフリーペーパーです。

毎号みなさまよりご協賛という形でご寄付を募集しています。戴いたお金は新刊の印刷費用に当てさせていただきます。ご協賛は一口1,500円よりご応募いただけます。ご協賛についての詳細は、こちらをご覧ください。